離婚協議書・離婚公正証書作成相談室のご案内

離婚協議書・離婚公正証書作成相談室HOME » 協議離婚 » 学資保険の受取人変更

学資保険の受取人変更について

学資保険(こども保険)では保険金受取人は親がなっているのがほとんどだと思われます。離婚して子どもが小さい場合、母親が親権者になることが多く、離婚後に学資保険の名義を父親から母親に変更変更手続きを行うことがあります。
保険会社は、離婚などの特別な理由がある場合には学資保険の受取人の変更を行う取り扱いをしているようですので、離婚して親権者ではない方が契約者や受取人になっている場合には、直ぐに変更申請をした方がいいでしょう。学資保険の担当者に確認をしてみてください。

学資保険の受取人変更の一般的な必要書類は以下となります。

  • 学資保険任意継承申込書
  • 保険証券
  • 戸籍謄本
  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 新名義人の口座情報

保険会社によっては一度解約して新たに加入する事を勧めてくる場合がありますが、解約する場合は支払った保険料より多額の解約返戻金を受け取る事は出来ないので学資保険の受取人変更手続きをとることを推奨します。
学資保険の受取人は名義を変更する際には、各保険会社によって必要な書類が違うので、しっかりと確認してください。

協議離婚の関連ページ

つた行政書士法務事務所
大阪市大正区南恩加島
6-8-8

【営業時間】

月~土曜日
9:00~20:00

【24時間受付】

TEL:080-3823-4618
FAX:06-6552-9777
info@rikon-legal.net